16-10-11

学生こそチャンス!

合宿免許の最大の利点は、時間を無駄にする事無く短期集中で免許を取得出来る点にあります。その為、急いで免許を取得したい方やいちいち予約を取る事が面倒な方にとても向いている方法です。
しかし、この合宿免許には一つ問題があります。それは、まとまった期間仕事や学校を休む必要がある所です。

合宿免許はその名の通り、どこか地方の運転免許センターを使って泊まり込みで勉強を行います。
自由時間などはありますが、基本的に自宅に帰る事が出来ません。その為、まとまった時間を確保する事が出来ない方は合宿免許に参加する事が出来ないのです。その為、合宿免許に参加する方の多くは、長期休暇を利用した学生の方が殆どです。

学生の休みは社会人に比べ、とても長い期間があります。その長い時間を無駄にする事無く最大限有効活用する方法が合宿免許なのかもしれません。
興味はあるものの、なかなか行くきっかけが無い方は旅行気分で応募してみてはいかがでしょうか?日常から離れ、全く違った環境での生活は免許取得以上に大きな物を得る事が出来るかもしれません。

身分証明にもなる運転免許は持っていて損は無い資格です。後から取りにいこうと思ってもなかなか行けるものではありませんので、この機会に是非参加する事をお勧め致します。

16-10-3

旅行感覚で免許もゲット

免許を取得する際、多くの方はそれぞれの地域にある運転免許センターに通う事になります。この学校のような場所に通う事によって、実技や学科を学び本番の試験に向かいます。

通常、運転免許センターでは順調に行くと1.2か月で免許を取得する事が出来ます。しかし、長期休暇の時期など多くの方が集まる時期では予約が取りにくく3か月以上かかる事も珍しくありません。
どんどん実技をこなしたくても、予約が取れなければ参加する事は出来ません。その為、時間を持て余してしまう事もあるでしょう。そんな時にお勧めなのが、合宿免許です。

合宿免許とは、地方の運転免許センターの活性化を目的に行われている活動の一つです。人が少ない場所を利用して泊まり込みで免許を取得するのです。
こちらは予約の必要が無く、毎日どんどん授業を受ける事が出来ます。その為、最短で免許を取得する事が出来時間を削減する事にも繋がります。

また、多くの場合宿泊先がホテルや民宿なので旅行気分で数週間楽しく過ごす事が出来ます。自由時間もあるので、町を観光する事も出来ます。ある程度まとまった休みが必要となる為、学生の方が多く参加しています。非日常生活の中で、免許取得以外にもいつもとは違った様々な体験をする事が出来るでしょう。

参照サイト|観光のできる教習所や温泉に入れる教習所を紹介している【合宿免許ハンター】